フラ・イ・モンティ / ア・ラ・ヴォレ 2020

D181

3,700円(税込4,070円)

在庫状況 残りあと4

購入数

[造手] Fra I Monti / フラ・イ・モンティ
[銘柄] À la vole / ア・ラ・ヴォレ
[国] Italy / イタリア
[地域] Lazio / ラツィオ州
[品種] セミヨン80%, マトゥラーノ20%
[タイプ] 微泡 / 薄オレンジ / 辛口 / ミディアムボディ / SO2(酸化防止剤)無添加
[容量] 750ml

<銘柄エピソード>
ア・ラ・ヴォレとはテニス用語で「ボレーをする」という意味です。エチケットのイラストもテニスフレイヤーで、「このビオディナミのテニスプレイヤーは完全にナチュラルなボレーを持っています」というコメントが書かれています。ちなみに、テニスは造り手のロッコの趣味で、ワイナリーの敷地内にはテニスコートが造設されています。

<畑・栽培>
土壌は、粘土とシルト(砂より小さく粘土より粗い砕屑物)であり、高密度のカルシウム(石灰の主成分)も含まれている。
化学薬品は一切使用せず、ビオディナミの手法を取り入れたビオロジックで栽培。

<醸造>
同じ日に手摘みで収穫したブドウを一房一房手作業で除梗。破砕した後、4日間スキンコンタクト。その後、手動の小さなバスケットプレスで圧搾して、オープントップの発酵層で野生酵母のみで温度管理を行わずに自発的に発酵させます。SO2やその他の醸造添加物は一切加えずに醸造。マストの一部は、瓶内二次発酵を行う際のリキュール・ド・ティラージュとして使用するためにすぐに冷却して保存します。一次発酵が終わったワインをボトリングする際に、この冷却保存しておいたブドウ果汁を添加して、瓶内二次発酵を行います。しかし、ブドウ果汁以外の糖分や酵母、亜硫酸などの添加は一切ありません。また、濾過もデゴルジュマンも行いません。このため、澱に由来する濁りがあり、残糖も殆どないナチュラルなアプローチで造られたフリッツァンテです。SO2は醸造中も瓶詰め時も無添加。2021年6月時点のSO2トータルは19.2mg /l。アルコール度数は11.5度。

造り手のストーリはこちらをクリック

[]

カテゴリーから探す