グループ

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


Feed

ポデーレ・プラダローロ / ヴェリウス・ロザート 2016

[造り手] Podere Pradarolo / ポデーレ・プラダローロ
[銘柄名] Velius Rosato / ヴェリウス・ロザート
[原産国] Italy / イタリア
[州・県] Emiglia Romagna / エミリア・ロマーニャ州、Parma / パルマ県
[地域] パルマの中心から南西に約50kmに位置する、パルマ県ヴァラーノ・デ・メレガーリある標高240mから500mのパルマの丘にあり、ほぼ全ての畑が南向き。
[品種] Barbera / バルベーラ
[タイプ] ロゼ / 辛口 / ミディアムボディ / SO2(酸化防止剤)無添加
[ALC] 14%
[容量] 750ml

<輸入元コメント>
ポデーレ・プラダローロが初めて発売するスティルのロザート。ヴェリウス赤やヴェリウス泡と同じ畑のぶどうから造られています。
バルベーラを直接搾汁したロゼですが、見た目も味わいもどこかオレンジワイン的なロゼ。透明感ある淡いサーモンピンクやローズゴールドのなんとも言えない魅惑的な外観が印象的。
抜栓後、ゆっくりと赤い果実の上品な香りが立ち上がり、奥にアプリコット的ストーンフルーツも感じられます。味わいは、ザクロやローズのような繊細でチャーミングな果実が口内に広がり、豊かな酸が心地よく、キュッと締まるタンニンはロゼワインですが、オレンジワインのようにも感じられます。
アフターはドライな仕上がり。プラダローロらしい華やかさと偉大さに、果実と酸のキュートさが加わり、アルコールは14%と高いものの爽快に飲めてしまいます。
VEJファンやオレンジワインラヴァーにも大推薦したいロザート。
翌日以降も数日にわたりお楽しみいただけます。

<畑・栽培・気候>
標高:240-400m、南向き、土壌:粘土 / 石灰、樹齢平均:20年、植樹率:4500-6300本/ha、仕立て:グイヨ、収穫量:40-50hl/ha、自然農法に近い有機農法。

ほほ全て南向の畑には、前方のチェノ渓谷が常に涼しい海風を運び、後方には丘が隆起し、日夜の寒暖の差が激しい完璧なミクロクリマとなっています。この気候の影響で、自然農法に近い有機農法で管理される葡萄樹は健康に育ち、 インテンスで繊細かつ凝縮感のあるよく熟した果実を育みます 。

<醸造>
手摘みで収穫開始。自然酵母。温度コントロール無し。木製バスケットでプレス後、30hlのコンクリートタンクで熟成。無濾過・無清澄・SO2完全無添加。

<ストーリー>
造り手”アルベルト・カレッティ”氏は、チーズなど乳製品の製造一家に生まれ、子供の頃から発酵に魅了され、農学を学びパルミジャーノ・レッジャーノのプロテイスター/チーズ専門家として世界中で活躍していました。90年代初頭、最高級のクラテッロやハム造りも始め、同時に、長年この渓谷で失われていた高品質ワイン造りの伝統を復活させるため、1990年にプラダローロの家の畑に2ヘクタールの葡萄樹を植えました。チーズ造りを添加物ゼロで行っていたため、ワインを造り始める時にも人工的になにかを添加することは考えられなかったと彼は云います。 人為的な温度コントロールはせず、自然酵母で発酵、長期間皮と一緒に醸し、 無濾過・無清澄・SO2完全無添加で造られます。マセレーションの期間は味見をしてワインがその個性を発揮したと判断できるまで続きます。古代や中世から変わらぬテロワールを、ブドウそのものだけで表現するべく、健全で生命力の強いブドウからワインを作り出す、その栽培と醸造の技術は、子供の頃から魅了され、専門家にまでなった発酵分野の知識・技術をベースに、彼の様々な人生経験と知識が存分に活かされています。
(2)
型番 E040