カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


Feed

サルタレッリ / ヴェルディッキオ・デイ・カステッリ・ディ・イエージ・クラシコ 2018

造り手:Sartarelli
銘柄名:Verdicchio dei Castelli di Jesi "Classico"
原産国:イタリア
地域:Marche/マルケ州、Castelli di Jesi
品種:ヴェルディッキオ
タイプ:白/ミディアムボディ
容量:750ml

1960年、葡萄栽培農家として設立された「サルタレッリ」。1972年遂に葡萄での販売を止め、自分達でボトリングまで行うようになった。 現在の当主は「パトリッツァ」「ドンナテッラ」夫妻。彼等は元々パン職人だったが、1989年、父親が亡くな ったのを機に􏰂カンティーナを引き継いだ。『パン造りでもワイン造りでも美味しいものを知ることと感性が大切。あとは仕込みを丁寧にできるかどうか。ワインの仕込みは畑作業』彼等は100%自社葡萄のみ。自社葡萄という考え方の薄いこの地域では珍しい造り手。 現在、主にこの地域で栽培されている多産性のクローンを使用せずに昔のヴヴェルディッキオのクローンを復活させて本来のヴェルディッキオの味わいを復活させる活動をしている。『この地域では病気に強く多産なクローン3種が90%を占める。僕等は昔のヴェルディッキオを復活させる為32種類のクローンを混植している』 昔はクローンという考え方自体が存在しなかったので自然と畑の中で様々なクローンが共存し、熟度、酸度、凝縮度、どれもばらつきがあった。 色々なタイプのクローンの色々な個性が複雑さを与えてくれる。『単一のクローンでは複雑味は出ない。病気や栽培の手間は少なくなるが、単純な味わいになる』32種類のクローンを畑に混在させることでワインはより複雑味を持つようになった。

畑:全体で50ha以上の畑を所有し、内31haがベースの「ヴェルディッキオ・クラシコ」に充てられる。南東〜南西斜面、標高350m。

家族経営のカンティーナとしては広大な畑だが、一貫して品質至上主義を崩していない。「カステッリ・ディ・イエジ」を有名にしたのは彼等だ。樹齢は25年程度。ベースのヴェルディッキオ・クラシコでは平均20年。生産量の60%は地元で量り売りしている。質の良くない葡萄を量り売りすることで選別している』

これは選別された良い葡萄のファーストプレスだけを商品にすることで品質を高める工夫。お陰でリーズナブルな価格も実現できている。2008年のヴィニタリーでも最もコストパフォーマンスの高い白ワインに「サルタレッリ」の「ヴェルディッキオ・クラシコ」が指名された。

土壌:

栽培:畑では防虫剤、除草剤は使わず、ホルモンカプセルのみ。有機肥料のみ必要に応じて使用する。収穫後から春先までは下草を伸ばしっ放しにしている。

醸造:非常に広い31haにも拘らず、収穫は全て手作業と徹底されている。ステンレスタンクで発酵・熟成。
(2)
型番 A284
販売価格 1,800円(税抜)
購入数